当会について

MBNWロゴ 活動の基本理念 特定非営利活動法人宮崎県防災士ネットワーク

私達は、広く住民を対象とした幅広い防災啓発活動を展開しています。平常時における地域防災力の向上のために、自助、共助、協働を原則として、地域に根ざした防災に関わる人づくりや防災士の技術研鑽と、災害時における住民への支援を行っております。支援活動に取り組む防災士への支援を通じ、もって減災文化を創造し、住民が心豊かに安心して安全に暮らせるまちづくりに寄与することを目的としています。

活動内容3つの円次の3つを活動の基本理念としています。

主な活動内容

防災士養成研修の実施
地域防災活動の支援
会員の交流・スキルアップ

NPO法人宮崎県防災士ネットワークとは?

当ネットワークは行政や防災関係団体と連携しながら、「最大限の減災活動と最小限の被害」を信じて、活動を行っています。

平成17年の台風災害、平成18年の竜巻災害災害等を契機に平成19年5月26日に県内防災士32名で設立。県北・県央・県西の3支部でスタートし、2016年10月未現在は9支部、総会員数約900名に拡大しました。

平成26年4月にはNPO法人化し、地域防災活動の支援や防災士養成研修の実施、スキルアップ研修、会員同士の交流会など、多岐にわたる活動を続け、地域の防災力向上・減災への貢献につとめています。

宮崎県:令和2年度宮崎県防災士出前講座のご案内

お申込みは出前講座チラシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加